読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドミトリー日記

これは下書き/雑記帳。

Xperia A SO-04Eのスペックと格安SIMでの使い方とテザリングの設定

http://kakuyasu-sim.jp/xperia-a-so-04eXperia A SO-04Eのスペックと格安SIMでの使い方とテザリングの設定本来ブログを使ってサイトで見つけた記事の共有なんてしない(するとしたらブックマークかTwitterだろう)のだが、ブログでもそういうことができるのか…

オブジェとしてのMacと「ハルキムラカミ」。

私がウインドウズではなくマックを望むのはマックには「物語性」があるからである。 モノでありながらモノとしてのコンテクストを超えてヒトやヒトの生を彩るもの、あるいは意味付けるものを「オブジェクト」という。なので、ウインド ウズはノートパソコン…

”ビッグブラザー” Appleをたたえる。

昔使ってたiMacG5のことを思い出した。 今から10年以上前のこと。この頃のマックは急速にミニマリズム(当時はそんな言葉も無い)的なデザインに傾倒していくハジメだったと思う。「コンピュータはどこへいったのだろう?」とか、そういうコピーだったと…

産経新聞 宮家邦彦氏のWorld Watch は、面白い。

今読んでいるのは平成29年3月2日付けの産経新聞。題字に目が止まったので家から持ってきて、今スタバで読んでいる。そのお題とは「トランプ政権の永久革命」。 はっきり言って産経新聞はスキじゃなかった。如何にも大資本と保守政治家のお抱え新聞って感じ…

コンビニが生んだ「ネットプリント」は異色のデジタルカルチャーだ | FUZE

コンビニが生んだ「ネットプリント」は異色のデジタルカルチャーだ | FUZE

双撃S四核を初期化した。

このところ双撃のスピードがかなり遅くて(主にネット使用)、我慢できなくなって初期化した。RAM512MBはさすがにキツいのか、インストールするアプリがちょっとでも増えるとパフォーマンスが落ちてしまう。前に使っていた中華パッド(正確には台湾製)も…

シャレてて貧しい生活目指す。

これまでムダにおカネを使い過ぎた。そういう生活やめて、ムダの無い合理的な生活を送りたい。私の場合、カフェとネットがあれば、それなりに楽しく出来ると分かってきた。特にネットの力は大きくて、以前のように何かビデオ借りたり本買ったりしなくても十…

無駄遣いしてるのかな。

銀行口座の残高を見たら悲しくなってきた。金輪際お金を使うのはヤメようと思えるほど。フーゾク行くのやめたのにそれでもたまってない。って言うか、その反動でムダな出費が増えたような気がする。自分を甘やかすことにかけては私はチャンピオン級なんだろ…

kakakumag.com 私のようにパソコンを外で使いたがる人間には朗報だ。

amurita.at.webry.infokon このヒトも森茉莉の「貧乏サヴァラン」のことを書いている。本との出会い方も私といっしょ。自分で選んで買ったのではない。誰か本好きの人間が読んだ後のものと偶然出会ったのだ。やっぱり森茉莉の文章には吸引力がある。 zigsow.…

すごいね、このビデオスキーヤー。

vimeoで見つけたんだけど、この人のビデオは秀逸だ。単にスポーツが好きっていうだけでなくて、異文化への洞察力があり、何よりも優れたフィルムディレクターだ。 vimeo.com

ビデオトラフィックサービスのvimeoで見つけたもの。

vimeo.com このサイトでもvimeoのことよくわかる。 動画共有サイト「Vimeo」を探れ! | movieTIMES ムービータイムス

行動経済学の面白そうな本みつけた。

この「ドミトリー日記」はこれから私の個人的なメモとして使おうかと思っている。今まではブログとして書いてきたつもりだが、同じようなことを書いても某ブログサービスの方が圧倒的にアクセスが多い。(と言ってもしれているが。)それでブログとしての役…

中古Macを買い増す。

太古Macを触っていたら、少し新しいマックが欲しくなった。いかん、そういうのはカネの無駄遣いだと自分に言い聞かせているのに、いつの間にかMacBookの中古価格を調べている。中古でもかなり高いのが分かると今度は地元で個人売買するアプリ「ジモティー」…

自宅ドミトリーで中古Macを開く。

「ドミトリー」化した自宅で中古のMacbookを開いている。もう11年も前の太古機である。そんなにも古いMacをまだ持っている自分にも驚くし、それが今でも結構使えることに驚く。 これからしばらく、この太古Macbookをメインにして使っていこうと思っている。…

「自宅ドミトリー」でいく。

このブログ趣味始めてからホントおカネ使わなくなった。もうフーゾク行かなくても全然オッケーになってきた。って言うか、女の子とつるむ事も前ほど望んでない。枯れてきたのかな?これでイイのかな? ブログ読んだり書いたりすることがこんなに満足心を与え…

「自宅ドミトリー」という感覚。

最近「ドミトリーハウス」に泊まらなくなったと書いたけど、それは自宅でも「ドミトリー」のように暮らせることがわかってきたから。つまり、自宅を自宅と感じるのではなく、誰かさんのお家に間借りして生活させてもらっているという感覚が持てるようになっ…

「ドミトリー日記」

これまで「ドミトリー日記」として書いてきたのだが、最近ドミトリーに泊まらなくなったので、このブログに書かなくなった。って言うか、書きたいこと別にブログを立ち上げていたら総計八つにもなってしまったので、文章が分散してしまい、どれもが開店休業…

ホームレススターなる人々。

さいとうてつおの「悩み多き人よ」を聴きながらこれを書いている。イィな、この曲。 最近「ホームレス」をウリにして逞しく生活しているヒトが流行っている。「いばや通信」の橋爪圭吾さん、一日50円で自分を売る元吉本のホームレス古谷さんとか。ホームレス…

久しぶりin Kyoto。

久しぶりに京都に来た。今年になって未だドミトリーには泊まっていない。出来たら泊まりたいドミトリーはたくさんあるんだけど。その筆頭が「泊まれる本屋」Book and Bed。本屋とホステルとが合体したような所らしい。でも、支払いはカードのみってことで現…

ドミトリーは ノマドの延長。

一時「ノマド」っていうのが流行った。つまり、オフィスなんて言うものを一切持たず、スマホと街のカフェだけを頼りに仕事してしまう、っていう新しい働き方だった。実際やってみると、労働環境としての劣悪さに閉口することになると思うが、そもそもは自分…

お金の価値を見失う。

このブログを始めたのは自分がお金をつぎ込んでいるフーゾクから脱却するためだと前にも書いたけど、確かにフーゾクはオカネのかかるリリーフ(慰め)だ。私の場合は1回あたり1万5000円かかる。でも、自分が煮詰まってしまってどうにもならない時(又そういう時…

みんな私と同じドミトリアン?

スタバでロンダリングしてると結構みんな長時間いることに驚かされる。やってる事と言ったら本読んでスマホ触わって、って感じだ。そんなこと家でやった方が寛げると思うのだが。安上がりだし。それは私も同じこと。みんな、家でやったらイイことをわざわざ…

松屋でカレーを喰らう。

始めはデパートの中のイートインで寿司とドイツヒールでも行こうかと思ってた。でも、そうなると、超1000円コースだ。「安上がりをチープシックに楽しむ」というのが当面の課題だ。思い直してかの界隈の安上がりコースを辿ることにした。ファミマの無料コー…

チープな食べ物に目覚める。

あるブログを見てたらお好み焼きというものに俄然興味が湧いてきた。そのブログでは、「カネが無いから野菜が食べられないなんて言ってないで毎晩でもお好み焼きを食べろ」と言っている。ほんとだ、その通り。そのブログが言うように貧乏な時の食事と言うとカ…

「我が家」というドミトリーで目覚める。

今朝は五時前に目が覚めた。これが京都のドミトリーだったら、すぐに身支度して電車の駅に向かうところだが、今日は「自宅」だ。しかし、以前のようにボンヤリ起きることはない。なんだか、意識はまだ旅の最中で覚醒している。起きた途端、「動く」こと、支度す…

コンビニ前でコーヒーを飲む。

セブンイレブンで100円コーヒーを買って、店の前で飲んでいる。今、考えているのは自分の無駄遣い。もうちょっと気合いを入れてビンボーしなきゃダメだ。ハテナブログの貧乏人はお好み焼きにしてもっとキャベツ食えみたいなブログ見て気付かされた。やっぱ、…

只今@ドミトリー。

大阪から京都に向かう時も特急ではなく、時間はかかるけど空いている準急に乗って、一番運転席寄りの座席を占拠して早速仕事に取り掛かった。この「電車書斎」ってかなり快適。職場の退屈な環境(多分恵まれた環境だと思うんだけど)よりも刺激的で眠くもなら…

ラジオとタブレットを持ってコンビニを占拠しにいく。

最近いかにコストをかけずに楽しめるか、ってのをやっている。今まで女の子と食事行ったりすることに喜びを覚えていたけど、そんなことばっかりしてたら経済的に破たんするって今更ながら思った。本来独りでいることが苦にならないタイプなので、そこに戻ろ…

癒しのミュージック

iTunesでRichardMarxを聞いている。ドミトリーの真っ暗なベッドの中で聞いているととっても癒される。iTunesがローカルなミュージックバンクからクラウド中心の音楽サービスに移行してから、その使い方がイマイチ分からなかったけど、やっとそのサービスの意…

なんか新しい中華が欲しい。

無駄になることは分かっているが、新しい中華タブレットがほしい。夏にこのvido原道を買ったばかりなんだけど、なんか新しい、安物タブレットにさわりたい。できればオクタコアのがイイんだけど、安いのではクアッドがいいところか。今、メインで使っている…

紅茶とコーヒーの日々。

私がこのブログを始めたのは、ヘタだが好んでやってる文章書きをして気を紛らわせ、大きな出費となるフーゾクから遠ざかるためだが、もう一つ遠ざからなければならないものとしてアルコールがある。特にビールへの嗜好はあらゆる健康数値を悪化させる原因と…

バックパッカー的に通勤する。

ドミトリーハウスを出て、これから職場に向かう。ドミトリーではホントに寛げた。自宅よりもいいかも。静かだし。ポケットにケータイとLINE用のiPod入れて、リュックサックを担ぐ。今日は楽しく働けそう。朝飯はコンビニで買っていこう。こういうことが、期…

ドミトリーでくつろぐ。

ゆっくり寛げるという点で言えば、今日のドミトリーに勝る所は無い。立地が観光地の真っ只中では無いので客数は少ないが、そこから300円と30分かけてでもココに来るべきだ。それほどここは快適で清潔で、オシャレなとこだ。前はホワイトピープルもいたけど、…

本日もドミトリー。

今日もゴハンを食べた後ドミトリーに泊まる。楽しみだ。ほんと、そこでやることは分かってるし、特別なことなど何も起こらない。ドミトリーでシャワー浴びて、ラウンジ(共有ルーム)の大きなテーブルでスマホする。後は歯を磨く、ほんと、そんな単純なことば…

ドミトリーで中華タブレット。

私はいわゆる「ビンボー趣味」だ。本当にビンボーなのは困るが、ビンボー臭いものに何かしら郷愁とある種の洗練を感じる。恐らく自分の出自がそう言う感覚の土台となっているのだろうが、スキなものはスキなんだから仕方がない。今、マイブームになってるの…

お茶とミニマリズム

私のドミトリー趣味はいわゆる「ミニマリズム」から来ている。でも、実際のところ「ミニマリズム」の敷居は高いし、日本のミニマリズムって、形式美とカテゴライズに走りすぎていて、ちょっとついていけない所がある。でも、「ミニマリズム」を自分の生活原…

邪道にお茶を楽しむ。

最近お茶趣味に走っている。「タブレット」「サードプレイス」「飲み物」は私のリラックスタイムの三種の神器だが、その中の飲み物はコーヒー、特にスタバのコーヒーだった。職場でもフィルターでコーヒーをたててしきりに飲んでた。(確かに常に何か飲んでる…

7inchandroidタブレットを使う。

android7インチタブレットをメインに使うのがマイブームになっている。なぜだか中華タブレット、それも7inchほどのNexusタブレットサイズのものがとても使いよいと感じている。安っぽい、勝手にデータを送り出しているなど信用度の低い中華タブレットだが、…

お茶の本を買う。

昨日ドミトリーで見たお茶の本(エイムックのDiscover Japan 「おいしい日本茶入門」)を買った(1080円)。ほんと、なんかドンドンお茶にのめり込んでいる。お茶があれば、アルコールは要らないってとこまで行けそうな気がする。コーヒーよりも楽しめる、ってこ…

goodmorning@ドミトリー

今朝はかなり早く目が覚めた。5時になったので共有スペースに出てきたけど、私しかいない。朝からネットでBBC聴いている。理由は昨日聞いたようなブリティッシュイングリッシュを聞きたいから。 でも、こうやって街中でリラックスするインフラってよく揃っ…

特別ニートなゲストハウス

今日泊まるドミトリーは、格別ニート(清潔でシンプルっていう意味。ネガティブな意味合いなし)な所だった。 11月にオープン仕立てなんだけど、とにかくシャレててキレイ。家なんかよりかなり過ごしやすい。 今も快適な時間が持てている。共有スペースは30畳…

「ドミトリー生活」で至福にいたる。(誤)

「ドミトリー生活」すると、人生の一コマ一コマが楽しいものになってくる。なんでかはよく分からないのだが、多分「ドミトリー生活」のもたらす旅行気分が脳を活性化させ、脳を覚醒させたり、幸福物質出させたりするからだと勝手に思ってる。今だって、新聞…

ビンボーくさく行きたい。

今もネットでドミトリーハウスやシェアハウスのことググっては見てた。やっぱりイイよね、ドミトリーハウスは。住んでみたい、暮らしてみたい。 ドミトリー生活は、優雅さに欠けるが、これも又ミニマリズムの一形態だと思う。(ミニマリストが怒るか。) 自…

小汚い所で清潔に生きる。

「ドミトリー生活」すると、生活に、あるいは自分の人生に何が必須で何がそうでないかが分かってくる。ここで言う必須というのは、生きる上で最低限の条件という意味ではなく、毎日それなりに快適に生きるためには何が必要かということだ。したがって、音楽…

我が家を「ドミトリー」扱いする。

現在LDK(リビングダイニングキッチン)の一角に陣取っている。そこでお湯を沸かし、紅茶を入れ(氷は入れないけど)、一昨日買った「森茉莉」の文庫本をめくる。至福だ。ついこの前までモリマリなんて人知らなかったのに、すっかり気に入っている。この吸引…

古本屋で見つけた本を読む。

一昨日、中ノ島の古い建物の横を向けてコンビニを探しながら歩いていた。 その日は何時になく「美しい日」だった。ローケーションも良ければ日和もいい、申し分のない一日だった。 早めの昼食をビルの中で済ませて、それからスマホやらルーターやらの電源を…

「ドミトリーハウス」に泊まると生活を愛するようになる。

最近立て続けにドミトリーハウスに泊まっている。一泊1500円〜3000円。自分のスペースはあてがわれたベッドしかない。シャワー(湯船は無いか、使えない。)、トイレ、キッチン、リビングなど寝るところ以外は全て共有となる。ちょっと前の自分なら…

今日買った本「貧乏サヴァラン」(森茉莉) 筑摩書房 230円

今日たまたま入った古本屋で選んだ文庫本が、この「貧乏サヴァラン」という本である。著者の'モリマリ'って、今風の女性エッセイストなのか?って思ってたら、文豪森鴎外の娘だという。既に30年ほど前に亡くなっている。「サヴァラン」というのはフランスの…

己の欲望をいかに滅却するか。

先にも書いたけど、このブログを始めたのは自分のフーゾク依存体質から脱却したいから。中学生が自分の性欲の処理に困ってイジョーにスポーツに熱中するのに似てる。確かに若い女の子肌ほど私を癒すものは無いけれど、欲望を感じたから即対金払ってそれを満…