ドミトリー日記。

わたくし「総撃ノマド」の関心を綴ります。ドミトリーを経営しているわけではありません。

お茶の本を買う。

昨日ドミトリーで見たお茶の本(エイムックのDiscover Japan 「おいしい日本茶入門」)を買った(1080円)。ほんと、なんかドンドンお茶にのめり込んでいる。お茶があれば、アルコールは要らないってとこまで行けそうな気がする。コーヒーよりも楽しめる、ってことが分かってきた。私の場合、何でもかんでもミルクを入れてしまうんだけど、その邪道ゆえ紅茶か日本茶に行き着くことができた。特に私のお茶はチープシック(あるいは単にチープ)なものなので、ミルクを入れてホッコリできるものが出来ればそれでOKなのだ。近いうちに「イイお茶」ってものを体験しに京都の一保堂にも行ってみたいと思う。でも、安物のお茶でもミルクを入れて、それを飲みつつ今みたいにドン・ヘンリーのthe end of innocenceを聴いてたら「至福」に到れると思う。