読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドミトリー日記

これは下書き/雑記帳。

「ドミトリー日記」

これまで「ドミトリー日記」として書いてきたのだが、最近ドミトリーに泊まらなくなったので、このブログに書かなくなった。って言うか、書きたいこと別にブログを立ち上げていたら総計八つにもなってしまったので、文章が分散してしまい、どれもが開店休業っぽくなってしまったのだ。これはイカンと思って半分の四つを削除した。(それでもまだ多過ぎる。)

しかし、昨年の暮れに始めた「ブログ療法」はかなり効果があって、なにかとお金を使っていたフーゾクにも行かなくなった。スタバなんかに陣取ってヒトの書いたブログを読んだり、自分でブログ書いたりしている方がよっぽど楽しくなってきたのだ。

で、なんでドミトリーに住まなくなったのかというと、何件かドミトリーに泊まってドミトリーハウスがどんな所かわかってきたし、そのミニマルぶりも味わうことができたから、前ほどドミトリーに行きたいということは無くなったから。つまり、「家」っていうよりも、私には「パソコンやガジェットでネットして」「シャワー浴びて」「寝る」所があれば、もう十分だということがわかってきたので、自宅にもそういうことしか求めないようになったら、「自己回復」の場所だと称して置いていた趣味のモノや読みもしないたくさんの本を撤去するようになった。するとどうだ、ドミトリーにいかなくても「自宅」や「実家」でも「ドミトリー的な寛ぎや安らぎ」を感じられるようになったのだ。それで最近は行かなくなった。

フーゾクで大枚はたいてお金使わないようになると、生活もイイ意味で地味になってきた。出費と言えば、カフェに入ったりするぐらい。(でも、毎日のように行ってるので、積もり積もれば結構な額かも。)時に新しいマックブックほしいと思うけど、アップル製品って古くても十分触ってて「楽しい」ので今使ってる太古機でしのいで行けると思う。

今の私の理想はドミトリーハウスに住んで、半ばホームレスのように生活し、持ち物はMacBookだけという状態(実際はムリだけど)。ホームレス芸人のナントカさんとか「いばや通信」のブロガーの方ってどんな毎日送っているんだろう?結構ハードだと思うが、楽しそうだ。