読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドミトリー日記

これは下書き/雑記帳。

ホームレススターなる人々。

さいとうてつおの「悩み多き人よ」を聴きながらこれを書いている。イィな、この曲。

最近「ホームレス」をウリにして逞しく生活しているヒトが流行っている。「いばや通信」の橋爪圭吾さん、一日50円で自分を売る元吉本のホームレス古谷さんとか。ホームレスと言ってもネットを使って自分のミニマムな状況をウリに出して、それを面白がってくれるヒトや話を聞きたがってくれるヒトのネットワークに身を委ねて「他力」で生きるというもの。確かにおもしろい。そんなことが可能なんだろうかって思う。でも、どうやら結構楽しくやってるみたいだし、ちょっと話でも聞かせてもらうか、って感じになってくる。潜在的に自分もそういうコトをしてみたいというヒトの代理でダイナミックに生きている感じかな。

自分はそこまで出来ないけど、「つもり」ホームレスになって生活してみたらどんな具合だろう。

前述のような「ホームレス」スターの人々の必需品って結局スマホとかタブレットとかネットに繋がる手段ではないのか。常に自分を支えてくれる潜在的なファンたちに発信し続けていなきゃなんないんだから、ネットと繋がる手段だけはリストラ出来ないと思う。面白いなぁ、やっぱり。家よりも仕事よりもネットが自分のライフラインとして重要なんだから。